スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛りだくさんの今日の神明社あさいち

2月1日、今年度初めての神明社あさいちは節分。

柊と鰯の頭の魔除けを作るワークショップあり、

私たち「漁村文化保存会」が作った

「しもやまよもやま昔話」紙芝居ありと盛りだくさん。



まずは子ども会の年男、年女達による豆まきをやりました。

神明社あさいちの半被を着て元気よく豆をまく子ども達。



20150201_6.jpg



豆を取ろうと集まる老若男女。



20150201_7.jpg



子ども達には年の数の豆を配りました。

横目で見ている漁師の晶ちゃん。

お豆は15才以下の子どもにしかあげてないんですよ。(笑)



20150201_9.jpg



今日の出店者は

絵本をメインに扱っている古本屋の四畳半ノ星空書房。



20150201_1.jpg



KUBU Suriaはその場で作るホットチョコレート。



20150201_2.jpg



20150201_3.jpg



People's Treeのフェアトレードチョコレート。



20150201_5.jpg



常連さんとの世間話に花が咲いていますねぇ。



20150201_19.jpg



インドネシアのとりのつくね「サテ・リリッ(Sate Lilit)」は

山長のバリごはんの中のおかず。

今日は出来上がったバリごはんの写真は撮れませんでした。



20150201_4.jpg



だんだん進化してきている山長のキッチン。

今日はコンパネで作った台に、シャトルシェフも買ったそうです。



20150201_18.jpg



ハヤマンヌのベジ恵方巻。見事に完売。



20150201_15.jpg



澁谷さんの八百屋。



20150201_10.jpg



ル・カナリ。



20150201_11.jpg



hasu-kumo



20150201_12.jpg



monkey snack



20150201_14.jpg



lepas manis



20150201_13.jpg



いよいよ柊と鰯の頭の魔除け作りワークショップ。



20150201_8.jpg



講師の澁谷さんと見守る土川さん。



20150201_20.jpg



玄関脇に飾った魔除け。



20150201_25.jpg



そしてこのあとは紙芝居。

「しもやまよもやま昔話 神明社の巻」です。



20150201_26.jpg



けっこうたくさんの子ども達が熱心に見てくれていました。



20150201_27.jpg



続いて真名瀬の女漁師 畠山晶さんの葉山の漁のお話しありと、

ほんとに盛りだくさんのあさいちでした。



20150201_21.jpg



晶ちゃんの話を聞いて「私も漁師になりたい!」と言った

女の子がいました。二人目の女漁師誕生かな。



20150201_22.jpg



いつも子ども達に人気のターくんと楽器で遊ぼうコーナー。



20150201_16.jpg



すっごく寒い朝だったので、お客さんは少ないかもと思っていましたが

けっこうたくさんのお客様に来ていただき大変ありがとうございました。



20150201_24.jpg



来月は3月1日、また優雅な七段飾りのお雛さまが見られる予定です。

ぜひお越しくださいね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。