スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金継ぎワークショップのお知らせ

ずっとやりたくてやっと実現した

金継ぎのワークショップのお知らせです。



別に高価なわけではないけれどお気に入りで日々使っている食器が

欠けてしまったり割ってしまった時、皆さんはどうしています??

欠けたぐらいなら我慢して使っていると思いますが

割れちゃったら捨てちゃう? ボンドでくっつける???

そんな時、「金継ぎ」と言う方法があるのを知っていますか?

割れてしまったり欠けてしまったりした器に新しい命を吹き込む日本伝統の手法です。







ワークショップでは、新ウルシを使った時間が短い手法をお伝えいたします。

伝統的な手法とは異なりますが「金継ぎ」の特長でもある

+αの「景色」を加える行程をより楽しめると思います。

敷居が高そうな「金継ぎ」を身近なものに感じるキッカケとなれば嬉しいです♪





日 時:5 月 25 日(土)10:00 ~ 13:00

参加費:2,500円 ※ワンドリンク制になります(300円)

場 所:lepas manis

定 員:10名様

講 師:藤田 美穂

    KINTSUGI-LOVER / 葉山在住 /

    湘南や都内でのワークショップを中心に活動



持ち物・注意点は以下をご確認ください。



≪持ってくるもの≫

・ 金継ぎしたい器 1~3個

  →作業時間が限られているため、器の状態は次のものを想定しています。

  ・2~3パーツでの割れ

  ・小さな欠けやヒビ



・ エプロン



・ 洗濯バサミ

→修繕箇所が1か所の場合、洗濯バサミ2つが目安。



・ 器が入る小箱(あるとベター)

→漆が乾ききらない場合、箱に固定してお持ち帰りいただけます。





≪ご注意≫

・金継ぎした器は、レンジや食洗器などへの利用、

 クレンザーでの洗浄はできなくなります。



・ワークショップでのウルシは「新ウルシ」を利用します。

 新ウルシは合成接着剤になります。

 念のため小さなお子様が日常利用する食器にはおすすめしていません。



・キャンセルは早めにご連絡いただけると助かります。恐れ入りますが前日、

 当日のキャンセルは材料費として1,500円いただいております。

 予めご了承ください。



=======================================================



ご予約はlepas manisまで。

それでは皆さんのご参加をお待ちしています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。