スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんど焼き2014

私も商店会メンバーなので去年から参加し始めたどんど焼き。

なぜか主催は氏子会ではなく商店会。

一色も商店会がやってる。何でだろう!!??



前日土曜日の朝、みんなで集まって神明社に溜められたどんど焼き用の

薪になる剪定樹木や材木、そしてお札や正月飾りなどを軽トラに積み込んで

長者ヶ崎の浜まで運んで、刈り出して来た竹を立てて、

その周りに積み上げておいた山に火がついた瞬間。







見る見るうちに燃えあがっていく。











お餅を袋に詰めている。







お札などを持ってきて火にくべて、紅白1個ずつのお餅をもらって

振る舞いのコーヒーを飲んですぐ帰る、と言うのが今までの通常のパターン。







それではせっかくたくさんの方が来るのにもったいない。

もう少しゆっくりくつろいでもらって

話しをしたりと交流の場にならないかと考えた結果、

もらったお餅を焼いてそこで食べられるようにしようと

いうことになった。



ではまずお餅を焼けるようにと、BEACHの津田君と

TIDE POOLの今村君がバーベキューコンロを持ってきて

お餅を焼いてくれた。来年は磯辺焼き屋になるかも?







私たちは神明社あさいち実行委員会として出店し、

恵子さんはけんちん汁を、私はお汁粉を出した。

お汁粉は前日に作っておいたので準備万端。見事完売!

思った以上に少なくて15杯しか取れなかった。

来年はこの倍、30杯作ってもいけそう。



けんちん汁は読みが甘く下ごしらえを現場でやったために

なかなかできず出遅れたけれど、ギリギリセーフでこれも完売!

来年はできたモノを持って来て暖めるだけにした方がいいかも。







回覧板などには書いてあったのだけど、お汁粉やけんちん汁を売っているとは知らず

財布を持ってこなかったと言う人、ご飯食べて来ちゃったという人・・・

来年はもう少し大きく書いてたくさんの人に楽しんでもらおう。

この売り上げの利益は、神明社あさいちの積立金、

要するに神明社のために使われるお金になる。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。