スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セヴァン・スズキ@SYOKU-YABO農園 LOVE is the MOVEMENT

までいなマーケットが評価され、数週間前に大橋マキちゃんに誘われて

このイベントのマーケット部分を担当することになった。













今日はこのイベントの2度目の打ち合わせと現場確認。

自己紹介タイムで永井君が自己紹介している。







小野寺愛ちゃん、つるや食堂の石橋悠さん、たいよう講のゆりねえ、

ナマケモノ倶楽部の岩見さん。







SYOKU-YABOキッチン。







ステージ前のエリア。







マーケットはだいたいこの小高い丘の上に出店することにした。

名付けて「マーケットの丘」。







右側は「子どもの家」。







「マーケットの丘」から畑を眺める。







その裏の森の中に入って行くと子ども達の「秘密基地」























サインに従って「GREEN NOTE」に行くと、森の中のステージ。

メインステージとは趣が違うしっとりとしたスペース。こっちの方が好きかも。







楠の木はこの丘、森を守っている美しい大きな楠の木。



 



こちらはつるや食堂が三崎のマグロで作ったツナサンドを売ることになっている場所。







その奥の「ワークショップの森」







こんなにもたくさんの出店者の方々が来てくれるとは思わなかった。

皆さん、遠いところ、長い時間、ありがとうございました。

とても楽しい打ち合わせで、当日のピクチャーがより鮮明に見えてきて

すっごく楽しいすてきなイベントになること請け合いです。

皆さん、ぜひぜひ来てくださいね。




スポンサーサイト

下山口商店会 会議@本ふじ

今回の下山口商店会 会議は築80年ほどの高級料亭「本ふじ」。







個人ではなかなか来ないところなので

商店会の会議で来れてすてきなお料理が味わえるのはとてもラッキー!



 



今回は残念ながらここしばらくでは珍しく出席者が少なく8人だった。

特に女性陣が、いつものカフェティエの弥生さんと私以外に誰も来れなかったのが残念!







どんど焼きの反省、来年の展開などなど・・・

またもやおなかいっぱい食べて、楽しいミーティングだった。



商店会のミーティングは、今までほとんど大海荘で行われていたが

去年から会員のお店でやろうと、長者ヶ崎のタイ料理店 ルゥアイルゥアイ、

小粋なフレンチの食堂 ル・カナリ、そして本ふじと、

これで会員の飲食店はほぼ一巡した感じだけど、

次回4月はBEACHにお願いして、6月の総会は大海荘でバーベキュー。


真名瀬漁港の朝市

晶が始めた真名瀬漁港の朝市。今回で2回目。

今日はがんばって8時に行った。

すごい行列!! 整理券を配っていた。







どこも文字通り黒山の人だかり。前まで入って行けない。







魚を量り売りしている晶ちゃん。

菜美子ちゃんまで手伝いに来ていてびっくり!







なんという魚なんだろ!?







いつものタッチプールも用意されている。子供にはうける。

あまりの寒さに水に手を入れる子供はいないけど。







魚介類も食べない私が、なんで朝早くから小雪散るなか

真名瀬まで自転車で行くかというと、

までいなマーケットに出店する「あきらの魚屋」の商品写真、

伊勢エビの写真を撮りに行った。バッチリ撮れたよ。

どんど焼き2014

私も商店会メンバーなので去年から参加し始めたどんど焼き。

なぜか主催は氏子会ではなく商店会。

一色も商店会がやってる。何でだろう!!??



前日土曜日の朝、みんなで集まって神明社に溜められたどんど焼き用の

薪になる剪定樹木や材木、そしてお札や正月飾りなどを軽トラに積み込んで

長者ヶ崎の浜まで運んで、刈り出して来た竹を立てて、

その周りに積み上げておいた山に火がついた瞬間。







見る見るうちに燃えあがっていく。











お餅を袋に詰めている。







お札などを持ってきて火にくべて、紅白1個ずつのお餅をもらって

振る舞いのコーヒーを飲んですぐ帰る、と言うのが今までの通常のパターン。







それではせっかくたくさんの方が来るのにもったいない。

もう少しゆっくりくつろいでもらって

話しをしたりと交流の場にならないかと考えた結果、

もらったお餅を焼いてそこで食べられるようにしようと

いうことになった。



ではまずお餅を焼けるようにと、BEACHの津田君と

TIDE POOLの今村君がバーベキューコンロを持ってきて

お餅を焼いてくれた。来年は磯辺焼き屋になるかも?







私たちは神明社あさいち実行委員会として出店し、

恵子さんはけんちん汁を、私はお汁粉を出した。

お汁粉は前日に作っておいたので準備万端。見事完売!

思った以上に少なくて15杯しか取れなかった。

来年はこの倍、30杯作ってもいけそう。



けんちん汁は読みが甘く下ごしらえを現場でやったために

なかなかできず出遅れたけれど、ギリギリセーフでこれも完売!

来年はできたモノを持って来て暖めるだけにした方がいいかも。







回覧板などには書いてあったのだけど、お汁粉やけんちん汁を売っているとは知らず

財布を持ってこなかったと言う人、ご飯食べて来ちゃったという人・・・

来年はもう少し大きく書いてたくさんの人に楽しんでもらおう。

この売り上げの利益は、神明社あさいちの積立金、

要するに神明社のために使われるお金になる。




四郎さんの誕生日会と寒中水泳

四郎さんの浜と呼ばれている真名瀬の一角で

毎年1月4日に行われている四郎さんの誕生日会、新年会、そして寒中水泳。



今年78才の四郎さん。晶はこう言われるのを嫌がるけど

私たちの自慢の「葉山初の女漁師」晶ちゃんの師匠。

晶がクリスマスプレゼントに編んだピンクの帽子を被って

ケーキを口に押し込められている。

四郎さん、拷問だと言いながらもご満悦!











みんなが持ってきた豪華なお料理が並ぶ。







いよいよ始まる寒中水泳。

今年は女の子5人に男は浜ちゃん一人。







風もなくすごぉ~くあったかい日だったので

けっこう気持ちよさそうだった。







感心して来ている漁師仲間のおじさんたち、あきさん。







上がってくると記念撮影。いやぁ~元気だねぇ~!。











四郎さんと一緒に記念撮影。







元気に始まった一年。葉山の仲間は誰もスイートで

目一杯ユニークなキャラ揃いだね。

今年初の夕日

昨日行きそびれてしまったけれど今日はバッチリ。















2014 初日の出

ここ何年ぐらいだろう、そろそろ10年近くになるかもしれないが

毎年今野夫妻と一緒に初日の出を見に行くのが恒例。

去年の夏は、例外的に今野さんが職場の女の子たちを連れて

海に遊びに来たけど、それ以外は1年間、

なぜか電話もしなければメールもしないし全然会うこともない。

にもかかわらず、大晦日になると、

今野さんから「今年は、何時にする?」と電話がある。

いつもだいたい5時半から45分ぐらいに迎えに来てもらい

ここ数年は城ヶ島大橋で初日の出を見ている。























去年はすごく雲が多かったが、今年は水平線には雲が少なく

太陽が上がって来るのがきれいに見えた。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。