スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箸袋をUPしました。

私が残布で作っているha*sioux。

そもそもha*siouxで作り始めた最初のものが箸袋。

なかなかネットショップにUPできていなかったのですが

やぁ~っとUPしました。







残布を使ってボタンなども買わずにあるものだけで作った箸袋に

ビーズを付けて、竹の箸も入っています。

プレゼントに買う方が多いですね。

洋服に合わせていろいろな箸袋を変えるのも楽しいですよ。






スポンサーサイト

バーンロムサイ展 会期延長します。

とても好評だったバーンロムサイ展。

4/7(日)まで会期を延長することになりました。

店内がカラフルな春物で満載になっています。

ぜひぜひお越しになってご覧ください。







オススメは裂き織りのバッグとポーチやお財布。







そして私の大好きな山岳民族の古布の小物たちです。







人気のちぢみガーゼのブラウスやカーディガンは

着心地の良さで手放せないマストアイテム。



バーンロムサイ展が始まっています。

先週から始まったバーンロムサイ展。

店内がカラフルな春物で満載になっています。

ぜひぜひお越しになってご覧ください。







オススメは裂き織りのバッグとポーチやお財布。







そして私の大好きな山岳民族の古布の小物たちです。







人気のちぢみガーゼのブラウスやカーディガンは

着心地の良さで手放せないマストアイテム。



ひな祭りで和やかな神明社あさいち

3月3日のひな祭りの神明社あさいち。

最近の子供たちは、なかなか七段飾りのおひな様を見る機会がないので

ぜひ子供たちに見てほしいと思ってすてきな七段飾りのおひな様を飾った。



これは恵子さんのおひな様で昭和40年代のもの。

このたった2時間のために、前日家に飾ってあったおひな様をすべて箱に戻し

朝早くから来て氏子会館におひな様を飾ってくれた恵子さん。

ありがとうございました。きっと子供たちの目を楽しませてくれたはず。







こちらは明子さんのおひな様のお道具だけ。

既に人形類はなくお道具だけ。なかなか上質のものでとても繊細。

明子さんもあんなに朝早く来てくれてありがとうございました。







そして子供たちが遊べるようにと行った吊るし雛のワークショップ。

夢中になっている女の子たち。







ゴザを敷いてテントを立て四方のポールに結わいた桃の枝と本物の吊るし雛。

ご自分達の吊るし雛を持ってきて飾っていただき、

ワークショップを快く引き受けてくださった陽子さんと美佐子さん。

本当にありがとうございました。







 



テーブルに陽子さんの作品が並ぶ。

そして当日は来れなかったけれど、二晩うちに来て恵子さんと一緒に40セットの

吊るし雛の仕込みを手伝ってくれた児童館の原田さん。ありがとうございました。







食事コーナーもたくさんの人で賑わっている。

正に神明社あさいちのテーマ「みんなで一緒に朝ごはん」。







今日の「本ふじ」はテント2個。







77才の「本ふじ」の女将 裕子さん。とっても元気ですてきな女性。

誰よりも気合い入ってるよね。







こんなにたくさんのものを作って持ってきてくれている。







今回は「本ふじ」の軒でおかゆカレー販売している

「ラビットムーン」のヒロ君とお隣の「ルゥアイルゥアイ」の伊織君。



 



やっぱり渋谷さんの野菜は、軽トラ山盛りいっぱい持って来てくれたのに

もうこれだけ。ほんと、早いねぇ~、なくなるの。







今回初めて出店した「SUN」の真似ちゃん。

シフォンケーキ100円は安すぎ!! 即完売! 







脇でなにげに100均フリマをやっていた。







「BEACH」のパウンドケーキとフォカッチャサンド。







「avec」のパウンドケーキ。







「ル・カナリ」の奈緒ちゃんはいつものマフィンとフォカッチャサンド、

そしておひな様に会わせて桜餅。







そしていつも人気の餅つき。来月はないのが残念!!

今回は予約してやっとお餅が買えたよ。













氏子会館の引き戸を2枚だけ開けて70cmほどセットバックして

奥ゆかしく飾った艶やかなおひな様は、

ひっそりと今日の神明社あさいちを見守ってくれていた。

日本の美しい伝統がほんの少し蘇ったようでとてもうれしかった。







この神明社あさいち、本当にたくさんの方々の誠意とご協力で成り立っている。

どの方にも心からのお礼を言いたい。皆さん、本当にありがとうございます。

これがこの地域に根ざした住民の繋がりを作っていけるようになることを、

安心して心地よく暮らせる町になることを心から願っています。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。