スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤星栄志さんの「ヘンプの糸と織物についてのお話」を開催します。

次から次へと魅力的なイベント目白押しの夏ですが

もう一つ、とっておきのイベントのお知らせです。



9/30(日)にヘンプ(大麻)の第一人者

赤星栄志さんの「ヘンプの糸と織物についてのお話」を開催します。



================================



【日 時】9月30日(日)19:00~21:00

【場 所】lepas manis

【参加費】1,500円(ドリンク付き)



【話し手】赤星栄志(NPO法人ヘンプ製品普及協会理事)

【内 容】

 アサ科1年草のヘンプ(大麻草)は、古来から人々の衣食住と

 癒しのために使われてきた植物です。

 今ホットな中国の国家プロジェクトで進められている

 巨大な大麻紡績工場の話から「第二の肌」と呼ばれる

 ヘンプ衣服素材のミラクルな機能がいっぱいのお話まで、

 「原料」「糸」「衣」について詳しくお聞きすることができます。







中国のヘンプ畑での収穫風景



=============================



赤星栄志(あかほしよしゆき)PROFILE



1974年滋賀県生まれ。日本大学農獣医学部卒。

同大学院より博士(環境科学)取得。

学生時代から環境・農業・NGOをキーワードに活動を始め、

農業法人スタッフ、システムエンジニアを経て

様々なバイオマス(生物資源)の研究開発事業に従事。

現在、NPO法人バイオマス産業社会ネットワーク理事、

日本大学大学院総合科学研究科研究員など。

主な著書に、『ヘンプ読本』(2006年 築地書館)、

『大麻草解体新書』(2011年 明窓出版)など。

【WEBサイト:麻類作物研究センター】http://www.hemp-revo.net



=============================



*naomi@lepas-manis.comまでご予約をお願いします!!!





*****************************



      日程がまだ明確になっていませんが、

    9月後半から、100年ほど前の日本の大麻布

(布、衣服、生活用品など)の展示販売も同時に行います。



*****************************
















スポンサーサイト

大好きな森山神社の神輿

今日はtakanecoさんのラフィアのカゴ作りワークショップ。

そして森山神社の神輿が出る日。



教えられたように3時15分スズキヤの前に行って見ると

MANISの伴さんと春日さんが仲良く交通整理役をしていた。



休憩していた神輿に、さぁ、出発の声がかかり







先陣の「相州葉山一色木遣り保存会」のおじさんたちが歩き始めた。







神輿が上がって







威勢のいいかけ声が始まる。







いいねぇ、血湧き胸躍る、たまんないねぇ~!!







やっぱり一色は下山口に比べて人工も多いし担ぎ手も多い。

全員揃いの半天を着てビシッと決まっている!!

またこの真っ白に黒紋が(赤の人もいるけど)

何とも神道らしくてカッコいい。

FIVE BEANSはこのために一色に住んでいると言う。







森山は海に入らないからか、白い股引きに白い地下足袋。

ふんどし一丁のままの人はいないし、上半身裸の人もいない。

聞くところによると、ご用邸の前を通るから下品なことはできないとか、

「神輿に乗せているのが「奇稲田姫命/くしなだひめのみこと」という

お姫様だからからね。」と、えりりんから聞いた。



お神輿自体も、下山口のはよく見る正方形で屋根が大きく胴体は細め。

全体に朱色で、屋根に稲穂を咥えた鳳凰が乗っかるタイプ。







一色のは長方形で総金色。宝珠をのせた切り妻型の屋根と胴体の巾はほぼ同じで

どぉーんとずっしりしている。担ぎ棒も漆塗りと豪華絢爛。

葱花輦(そうかれん)神輿という珍しいお神輿だそう。これは重いだろうなぁ。







かわいいお囃子の女の子達を櫓に乗せた山車が神輿のあとを行く。











いよいよご用邸の前にさしかかる。







ご用邸の真ん前を通る神輿。



 







トニーのこの幸せそうな笑顔!























もうここから先はついて行けない。お店に戻らなきゃあ。

takanecoさんのワークショップをやっている中、

お願いしてちょっと抜けて来ただけなので。

名残惜しい。







お店に戻るとtakanecoさんのワークショップは

とてもいい感じで進んでいた。












サルでもわかるTPPお話し会のお知らせ

いよいよあさってに迫った「サルでもわかるTPPお話し会」

皆さんの参加をお待ちしています。



======================================



さて今話題のTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)。

テレビや新聞で騒がれているし、なんかヤバそうだけど

結局何がどうなの、とちゃんとは分かっていないのでは・・・







HP「サルでもわかるTPP」が「とにかく分かりやすい」と

評判の安田美絵さんにお越しいただき、じっくりやさしく説明してくださいます。



【日時】8/22(水)

    昼の部 13:00~15:30

    夜の部 19;00~21;30



【場所】lepas manis

    〒240-0116 神奈川県三浦郡葉山町下山口1742

    http://r.goope.jp/lepas-manis/free/open-hours



【定員】20名



【参加費】1,000円、あるいは700円+300なみ

     なみなみをご利用の方は必ず通帳をお持ちください。

     通帳をお忘れになるとなみ使用はできません。



お問い合わせとご予約は naomi@lepas-manis.com まで

よろしくお願いします。

今年最初の神輿

さぁ、夏祭りが始まるぞぉ~!!

去年は知らなかったが、うちのエリア下山口の神輿は海に入る!!

佐島、秋谷、久留和など海に近いエリアはそうらしい。

これは見たいなと思って楽しみにしていた。











でもお店がある日なので店を閉めて行くわけにも行かず諦めていたが

神輿がうちの前を通ると、もういてもたってもいられなくなって

即刻「30分で戻ります」と書いて閉めて行っちゃった。







7、8才の女の子が威勢よく扇子を操り、音頭をとっていた。

カッコいいなぁ~!!







次は5才ぐらいの男の子。







通りがかりでお神輿に出くわし

そのままついてきたハーフの女の子も乗せてもらっていた。







長者の浜に下りていく神輿行列。



さぁ!入るぞぉ!!























ふんどし一丁で音頭を取っているうちの大家の息子。

私の顔を見て、礼儀正しく直立姿勢で「こんにちはぁ!」

でも、アンタ、ふんどし一丁!!







海の家で少し休憩。かわいい女の子たちのお囃子に会わせて

ひょっとこ踊りが披露される。



さぁ、もっ一回入るぞぉ~!!















回りにはいつもの要にシーカヤックやアウトリガーカヌー、

スタンダップパドル、海水浴客がいて、この温度差がちょっとおもしろい光景。



遠目で眺めているアウトリガーカヌー。







なかなか上がらせてもらえなかったが、やっと上がって来た神輿。











DUKEのOCEANの子たちも一緒に担いでハマって盛り上がっていた。

来年は揃いの半天で担いでくれるといいなぁ。


takanecoラフィアのかご展開催中!

やっとカメラを買って写真が撮れるようになりました。



ただいま開催中のtakaneco ラフィアのかご展。



















お楽しみのラフィアのピンクッション作りのワークショップは来週の日曜日、

26日13時からです。まだ弱冠お席がありますので、ぜひどうぞ。

8/10からtakaneco ラフィアのかご展を開催します

鎌倉 材木座在住のtakanecoさんのすてきなラフィアのかごの

展示販売会を開催します。



takanekcoさんのおしゃれなかご達が勢揃いしますので

ぜひご覧にお越しください。







かわいいラフィアのミニカゴのピンクッションを作るワークショップもあります。

作り始めるとハマってしまうカゴ作り。ぜひご参加ください。



takaneco HP

http://takaneco.jimdo.com/

時間があるということ

昨日鮎ちゃんちゃんが来て、いろいろと思い出したことがあった。



以前はいつも何かに追っかけられているような

「時間がない強迫観念」に捕らわれていた。

いつもいつも時間がないと迫られていた。

やってもやっても時間が足らない・・・



自宅勤務とは言え、朝11時にはパソコンの前に座り

夜中の1時、2時までぶっ通しで仕事をしていた。

休憩もないに等しく、家にいると言っても

15分、20分で食べられる食事しか作っていなかった。

毎日12時間以上働いて週1日の休み。

その1日も、疲れ果てて朝起きれない。

昼過ぎまで寝ても、まだ起きれない。

結局夕方近くまでグダグダと寝て、

「あぁ~あ、結局掃除も洗濯もできなかった。」

今度はそれができなくて翌週に持ち越してしまうことへの重荷と

できなかった、しなかった自分への不満と戒め・・・

あれもこれも自分のことが後回しになって仕事第一優先。

自分のことをする元気も気力もなく溜まっていく。

そして精神的な負担が果てしなく蓄積していく。





今は、たっぷり時間があって有り余る、とは言わないが

十分な時間はあって、それなりにやりたいことが進んでいる。

もちろんもっともっとできることもあるけれど、

少なくとも「時間がない強迫観念」は全くない。



時間があると言うことは人を豊かにする。

人の気持ちを穏やかにする。

回りの人のことを、もう少し考えられる。

さまざまなことをもう少していねいにできる。



家の中がある程度満足のいくように片付いているということは

とても心地よく気持ちいい。それはとても些細なことなんだけど

たとえば、洗面所が汚れていると思ったとき、

前は「もういいや、今後の休みに家中掃除するときにまとめてやっちゃうから」と

その時はやらない。やる気にはなれない。でもやれば5分で終わること。

今はその5分が惜しくなく「あら、汚いわ」と思うと即その場でやれる。

そしていつもきれいな洗面所を使うことができる。

こんな些細なことが人の気持ちを豊かで穏やかな心地よさをもたらす。





人にとって時間があると言うことはとても大事なことで

もしかしたら一番の財産なのかも。

本日の来客 鮎ちゃん & ほぼ満月@BLUE MOON

いやぁ~、暑いですねぇ~!!!

日向に20分も出ていると即スルメになりそう!!

その上すぐ疲れ果てて昼寝したくなりますね。



そんな中、ピスカリアからうちまで歩いてきた鮎ちゃん。

エライ!!の一言。脱帽です。その上長袖着ていた。

私なんか、肩紐1本のミニワンピース。これでも暑いのに。



彼女は以前PLANTSのレストラン COAにいたが、今は本社勤務。

現役のナチュラル・ハーモニーの人が来たのは3人目。

ご丁寧にスズキヤで私の好きなお団子や水ようかんを買って来てくれた。

ありがとうございました。



聞いてみると今夜BLUE MOONでのライブを見に来たそうな。

そのライブに織絵ちゃんの彼氏が出るらしい。

織江ちゃんはLOTUS HEARTの専属(?)モデル、

彼氏は以前曼荼羅アートに参加してくれたり

織江ちゃんと一緒にうちに来たりで会ったことがある。



そもそも今日は「イマジン さがみ ONE NO NUKES パーリー&ビーチパレード」

森戸海岸から一色海岸まで、平和を願ってのウォークがあって

その後BLUE MOONで鎌倉のPARADISE ALLEY主催のライブに合流というイベント。



ううぅ~ん、いいなぁ、お店を閉めて行こうかなんて思ったけれど

4時なんてまだまだ相当暑い。この中を森戸から一色まで歩くなんて、

もう絶対無理無理、と思って即否決していた。

そんな軟弱な私に比べて歩いてきた鮎ちゃんはご立派!



ところがふたを開けてみると、まぁ、平日の昼間だし、

あの暑さだからしょうがないとは言え、ウォークに来たのは2人だけ。

さすがにそのうちの一人は陽太君、いやぁ~やるねぇ。



と言うわけで、夜は少し早く閉めてBLUE MOONに行こう。

今年初めてのBLUE MOONでのライブ。



BLUE MOONはいつもながら満員御礼状態。

久しぶりに会う友達、夏しか会わない知り合いがいっぱい。

有名人らしい「離れ組」というのが来ていて、そのせいで満員なのかも。

ところがこの「離れ組」のステージが始まると1人しかいない。

「グループのうちの1人しか来ていないの?」

「違うのよ、一人でも「離れ組」なの!」

「えっ、離れ組ってグループじゃないの!?」

テレビを見ない私は知らないよぉ。



スペシャルゲストとか言われて来たこの男、私は全然いいと思わなかった。

それよりその前にやった管楽器だけのバンド、名前も知らないが。

その子達の方がよっぽどよかった。たっぷり踊れたしね。



ラストオーダーコールがかかっても話しに熱中しているみんな。

交友を深めに勤しんでいる人々、片付けに走り回るスタッフ達。

逗子に住んでいた頃は、この時間帯になると、

逗子鎌倉方面に車で帰る人を探して、帰り便ゲットに励んでいたが

今はどんなに遅くなっても歩いて10分とかからない。

なんともありがたい。人を当てにしなくてもいい状況がうれしい。



今年の夏はいくつのBLUE MOON PARTYがあるんだろう・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。