スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の朝市は大盛況!

昨日の夜、明日の朝市で「湘南スタイル」の取材があると

FIVE BEANSの社長夫人めぐるちゃんからのメール。

それで一気に色めき立った朝市。さぁ~、賑やかだよ、今日は!!

今回初出店の人もけっこう多くて今までで最多出店者数。



私の隣は「たきびマーケット」でもお世話になった「3knot」さん。

久留和でハンモックや雑貨を売りながら、

各地に出張して焚き火カフェをやっている。

http://www.3knot.com/



この前の台風の時に2階から落ちて大けがをした寒川さん。

だいぶ復活して今日は十八番の焚き火をやっている。

この焚き火台、不燃布でできていて軽くて小さく折りたためる。

どこでも焚き火がすぐできるという相当な優れもの。







いつもは奥さんがシュガードーナッツを出しているけれど

今日は娘さんと二人で肉まんとベジまんを売っている。

その場で蒸し器に入れて蒸すので寒い朝に湯気が立って

シルクロードの朝市のような雰囲気を出していた。







蒸す以外に焼きごてのようなワッフルメーカーで焼くのも選べる。

こんがり焦げ目がついてこれまたおいしそう!







前で肉まんをほおばるお客さん。葉山にはとても多い手作りスイーツと

手作りのお人形とかアクセサリーを売っている女の子がメールに夢中。







反対側では、朝市にはよく現れるミュージシャンが(また名前、忘れちゃった)

「ワンコイン ウクレレレッスン」をやっている。

私が見ていた限りレッスンを受けたのは、若い男の子一人。







次はあっつ熱のスープ「ココロもカラダも温まるチューニングスープ」を売っている

ミュージシャン二人。うれしいことにインドのおせんべいのようなパパドゥ付き。

あったかい物はすぐ売りきれる。でもこれはGETできた、おいしかった!

これで一気にからだが温まった。完売して意気揚々のお二人。











お向かいの「yum-yum veggie」。久しぶりに愛猫のラナちゃんを連れて来ていた。







今日の「yum-yum veggie」はいつもより野菜の種類も量もうんと多かった。







写真にはないけれどゆずにみかん、そしてご立派な大根、カブやキャベツ、ラディッシュ、

スティックセニョール、この美しいスティックにんじんなどで売り場がとてもカラフル。











少し離れて春日さん。上品でおしゃれな手漉きの紙グッズが並ぶ。

http://www.org-life.net/











お隣には葉山名産「手ぬぐい・りんりん」の菅原 恵利子さん。







今回初出店の「MANIS」はバリの金物、取っ手やフックなどを売っている。

http://www.3knot.com/















その横では同じく初出店でキャンバス地の残布で財布などを作っている方。







手作りクリームでお客さんにハンドマッサージをする「kinari garden」の望月さん。

すごく楽しそう!







隣は常連の「おかし屋」今日はシュークリームが出ていた!!

これまた買いに行ったらもう売り切れ!!がぁ~ん!







その場でアクセサリーを作っている人。







これも買いそびれた珍しい野菜。名前も聞きそびれた。







青森県津軽に伝わる刺し子のこぎん刺しのボタンなどを売っている人。

こんな手の込んだ物をこんな値段150円とか200円で売っている・・・

私にはとてもできない太っ腹・・・







山梨のお姉さんが作ったというフルーツの瓶詰めも売っていた。

イチジクを味見したけれどとてもおいしかった。  花の髪飾りで初出店。

あとで買おうと思って買いそびれてしまった。   お店番、ママはあっち。







そしてお馴染み 人気の天然酵母パン屋さん「Tette」











Tetteで買い物している比類のLOTUS HEARTファン。

今日も妊婦にはうってつけのエメラルドのロータスラップを着ていた。

もう1枚同じ色のがほしいんだって。







いつもお客さんで来ているみつよちゃん。

今日は彼女の独特の手刺繍の財布を持って来ているだけでなく

その場で「繕い物承ります」と、誰かの破れたTシャツを刺繍で繕っていた。







これで300円!! どっひゃぁ~、安!! と思わず言ってしまった。







葉山にはこんなに多彩な人がほんと、多い。みんなそれぞれ個性的でおもしろい技があって

とてもいい刺激になる。いやぁ~、皆さん、すばらしいですね。
スポンサーサイト

なみなみ秋の交流会

11月23日に行われた地域通過なみなみの秋の交流会。

今回は私たち運営委員が毎回の大きなイベント運営にちょっと疲れちゃったのもあって

若いメンバーが自主的に実行委員を買って出てくれ、すばらしい企画になった。

「秋の交流会 自然散策でなみGET!鍋でほっこり」

http://ttnaminami.blog3.fc2.com/blog-category-0.html



前回の前田川散策で植物ガイドをやってくれたハルさんが

http://blog.lepas-manis.shop-pro.jp/?day=20110824



とても好評だったので、今回も秋の散策 ハルさんの植物ガイド & ネイチャーゲーム。

それにプラス、なみメンバーで写真家の佐藤正治さんが撮影のコツをプチ講義。

そして最後にみんなの写真を見て「正治賞」をもらえるというもの。



私は16年も逗子に住んでいて行ったことがなかった蘆花記念公園のこっち側。

朝10時半の出発があれこれとハプニングで30分遅れで出発。

まずはみんな集まってハルさんの説明を聞く。

アオギリ、イロハモミジ、ケヤキの葉っぱを教えてもらって

みんなでその葉っぱを探しに行く。拾った葉っぱを上から落としてみて

地面に着くまでの滞空時間が一番長いのが勝ちというネイチャーゲーム。







見たこともない子持ちのようでユニークなアオギリの葉っぱ。







何とも他愛のないゲームだが以外に大人も子どももけっこう盛り上がる。

ゲームのあとは植物ガイドのハルさんの説明を聞きながら遊歩道を上っていく。







海までの絶景。江ノ島がくっきり見える、富士山はぼんやりだけど見えていた。









上の方まで上がると郷土資料館。なにぃ~、こんなところにこんなすってきな建物が!!







特に窓がよかったので窓の写真ばかり撮ってしまった。















蘆花公園の集会所。古い建物にはいい味がある。

どうかどうか、こういう建造物を維持していただいて

壊して近代建築に新築しようなんて、考えないでくださいね、逗子市さん!!















なんと、ビックリしたのがとこちゃんのおとうさんが

その奥のちょっとした空き地で畑をやっている!!







そこの野菜に魅せられてしまった。















私はお店の出店準備をしなくてはいけないので、この辺で会場に戻った。

帰り道も美しい植物から目を離せなかった。







紅葉を待つ紅葉。







ひっそりと咲くアザミ。











朝日を受けて恥ずかしそうな椿。       今頃咲いている朝顔・・!!??



さて会場に戻ってからはコンパクトディスクを預けてしまったので写真を撮れなかった。

その後の様子はなみなみブログで見てね。



http://ttnaminami.blog3.fc2.com/blog-category-6.html

Little Eagleの展示販売 今日からスタート!!

今日から12月11日(日)までLittle Eagleの展示販売が始まります。



Winter Breeze from lepas manis

ひとつひとつ手作りのリメイクニットやオリジナルニットなど

クリスマスギフトにも最適なあたたかいリトルイーグルをお届けします。



皆さん、ぜひぜひお越しください。















http://www.little-eagle.net/

サツマイモ、売ってるよ!

子安のコミュニティーガーデンに100株も植えて120kg程採れたサツマイモ。

完全無農薬、無施肥栽培。そしておいしい!!!

放射線量の測定にも出して検出されず。

環境フェスタで売ったけれど、それでもまだまだある。

木曜日からlepas manisの店頭でも売っている。







今日は朝市に持って行こうと思っていたけれどあいにくの雨。朝市はキャンセル。

来週のなみなみ交流会「秋の交流会自然散策でなみGET!鍋でほっこり」でも

売ろうと言うことになっている。

http://ttnaminami.blog3.fc2.com/







なんなんだ!と言うぐらい大きなサツマイモ。

これ300円は市場価格と比べてメチャメチャ安い。

ここしばらくサツマイモには事欠かないな。

おおぉ、環境フェスタ!! たいよう講のパワー全開

昨日の続きで、環境フェスタでのたいよう講の集大成とも言える企画のあれこれ。



http://taiyoukou.greenwebs.net/



パティオでは私たちの子安コミュニティーガーデンの紹介。

ホーリーバジルのティーリーフと種、そして120kgも採れたサツマイモの販売。

市場価格から見るとどれもメチャ安!!







右側の四角いのがソーラーオーブン。

左側のパラボラアンテナのようなのがソーラークッカー。

見えないけれどこの真ん中にやかんが置いてあって

これでお湯を沸かしてグリークバジルティーを振る舞っている秀さんと智ちゃん。

11月だというのにすっごく暑い日で一日ここで立って販売してくれた

智ちゃん、秀さん、まみちゃん、ありがとうございました。

残ったサツマイモは今lepas manisで売っていますよ、買いに来てね。おいしいヨ。







たいよう講自慢の「かまいちくん」

あつしくんが何回も失敗を重ねチャレンジし続けて

やっと、それも環境フェスタ前日に完成した自転車発電機 鎌倉第一号「かまいちくん」

高木くんがチョーがんばって漕いでいる。これでポワ~っと電球が灯るしラジオが聴ける。

失敗続きで一時は相当落ち込んでいたあつしくんも、これで活気付いて

第二号「かまじろう」を作るつもりらしい!! おいおい、大丈夫かなぁ。







今回のたいよう講のメインとも言える「アンペアダウンコンシェルジェ」

左は「アンペアダウンコンシェルジェ」受付。 右はコンシェルジェ聡美ちゃんの相談風景。







これは「アンペアダウンしたいけれど、ほんとに大丈夫かしら」と思っている方に

家の状況、家族構成、どんな時に何と何を(電化製品)同時に使うのかなどを

聞いて、それぞれの家電のW数などから、何アンペアまで落としてもいけるかなどの

相談に乗っている。ちなみに理美ちゃんは10アンペアで暮らしている。



私は30Wにアンペアダウンしたけれど、電気ストーブ2個とPCが入っている状態で

トースターやアイロンかドライアーをつけるとブレーカーが落ちる。

これ以上アンペアダウンするよりも、30Wでどこまで節電できるかを探りたい。



左はアンペアダウンコンシェルジェの案内板を持って営業(?)しているゆりねぇ。  

自然エネルギーのオススメ本を集めて販売。

かなりいいセレクションだったのに残念ながら思った程売れなかった。

阿蘇から戻って来ていた俊郎、お疲れなのかしら、座り込んでいる。







FoEから借りてきた「アンペアダウンアクションパネル」と

お客さんに説明するために控えている涼子ちゃん。







「アンペアダウン不動産」は不動産屋さんの物件情報のように間取りの図の中に

アンペアダウンした人の家のどこにどんな電化製品があるかを配置して、

何アンペアで暮らしているかを表示したもの。

これを参考に自分の家ではどこまでアンペアダウンできるかを探ってもらおうというもの。







「かまいちくん」は普通のおばチャリ。こっちは室内で使うエクササイズ用の自転車。

私の古い友達のGEA(グリーンエナジー・アドベンチャー)の犬塚悦ちゃんから借りてきた。

http://g-e-a.net/

彼らは2005年の夏、燃料電池、太陽電池、風力を電力源にして走る車を自分たちで作って

アイスランドを一周した。ツアー中もメンバーの生活や通信も太陽光や風力で賄っていた。

今はアースデイや富士ロックなどでソーラーライブとかをやっている。

ここでは自転車で加湿器を動かしていた。



悦ちゃん、四谷からの搬入搬出、おまけに友達も連れてきてくれて

一日説明とかをやってもらった。と言ってもまぁ、けっこう遊んでいて楽しそうだったね。

この条件として美形の女子をそばにつけることと言われたけれど

たいよう講の女子たちでご満足いただけましたでしょうか?









映画「パワー・オブ・コミュニティ キューバはいかにしてピークオイルを生きのびたか?」

と「Salu(サルー)!ハバナ キューバ都市農業レポート」は、私は既に見たからパスして

映画のあとは講演会「できるぞ!!エネルギーシフト」。

話し手はISEP 環境エネルギー政策研究所の竹村 英明さんとピースボートの小野寺 愛ちゃん。

私は出店していたので途中からの参加。なかなかいい講演会だった。

どこかの遠いところの話しではなく、ここ葉山で具体的に何ができるかなど

地域に密着した話しができてよかった。やっぱり小水力発電か・・・



講演会では写真を撮れなかったけれど春日さんが撮っていた写真で見ることができる。

春日さんの写真はとてもセンスがいいし、私とは全く違う視点なのがおもしろい。

私が展示の準備やお店の出店で忙しかった朝の準備風景が撮れているのが貴重。



https://picasaweb.google.com/



夜はお疲れ様会で春日さんちに全員集合。

おにぎりとけんちん汁、お漬け物のシンプルな食事がうれしい。







実は11/6が誕生日だった明子さん。私が前日の夜チョコレートプリンを作って

(この忙しいさなか、ちょっとがんばりました!)

春日邸に先乗りしたホイップクリームシェフの山梨君のホイップクリームと

バナナでデコレーションして、春日さんが買って来たキャンドルでサプライズバースデイ!

大きな器がないので寿司飯の桶に作った。この方が古民家の春日邸には合っている。



あとはそれぞれが環境フェスタでの感想や意見を話してちょっと反省会のようになったけれど

みんなの思いや感想が聞けてとてもよかった。来年はもっともっと魅力的で楽しい、

そして本当に町民に環境負荷のより少ないライフスタイルの提案、実生活で実践していける

アイディア、ノウハウ満載の環境フェスタにできるといいなぁ。

おおぉ、環境フェスタ!! 楽しいオーガニック広場

3ヶ月前から準備してきた「はやま環境フェスタ」

環境フェスタへの関わりやいきさつは

http://blog.lepas-manis.shop-pro.jp/?day=20111012をご覧ください。



雨の心配もまったくないバリバリの晴れ!

昼間は暑いぐらいの天気だった。

会場である「葉山福祉文化会館」に朝8時集合。



町のNGOや葉山町の環境課で構成される実行委員会の面々と私たちの簡単な顔合わせ、

注意事項の説明、実行委員長の挨拶、トランジション葉山、たいよう講を代表して

明子さんの挨拶や説明などがあって早速準備に取りかかる。



私は自分のお店の出店だけでなく、広場の掲示・標示物、

ホワイエの掲示・標示物、パティオの掲示・標示物、全員の名札などなど

あっちに行ってこれを渡してあれを説明して、こっちのディスプレイを調整して

あっちのポスター設置を見てなどなど・・・チョー忙しかった。

オープンの10時に何とか間に合わせてお店をオープンさせることができてやれやれ。

栃木の麻ツアーでも一緒だった由貴ちゃんに朝の手伝いと店番に来てもらった











lepas manisのブース越しに向かいのベンチでたこ焼きを食べている春日夫妻。



今までの10年間、看板も受付もなく、入り口も出口もなかった

環境フェスタに、今回私たちの提案で大段幕を付けることにした。

ヘンプの厚地に草木染めした切り文字を手縫いで縫いつけるという

気の遠くなるような作業を智恵美ちゃんがやってくれた

すばらしい!! 頭が下がりますねぇ~!!











受付テントに座っているすずまゆとももちゃん。

受付ではペットボトルキャップ、廃食油、ミックスペーパーの回収、

環境スタンプラリーカードの配布、使用済みの買い物袋の配布を行っている。

紙のリサイクル業者 兼子の方が来ていて、ミックスペーパーを持って来た人には

トイレットペーパーと交換。



受付テントの横にはイトケンの廃油で走るキャンピングカー「いいから号」

愛車の前で悠々と座っているイトケン。









広場の真ん中には陽太君が設置してくれたちらし置き場。







お隣の天然酵母パンの「くうら」のはこちゃん。あとで買おうと思っていたらもう売り切れ。

五十鈴ちゃんのスイーツ、則ちゃんが黒米入りの甘酒を一緒に出している。







いつも大人気のたこ焼きや「チャルカ」

こっちはオープン前から予約しておいたのでありつけた。







ロケットストーブを出してくれた「一花屋」の女将のふえりこちゃん。

七輪で焼いた餅入りのぜんざいをロケットストーブで作っている。











ロケットストーブの横はござを敷いた宴会場と化していた。

今度の23日のなみなみ交流会で、このロケットストーブを一花屋から借りて、

調理することになっている笙子ちゃんとせいじゅんさんは興味津々。







隣で電動スクーターのブースにいる「グリーンマン」こと野中さん。

野中さんはいつも上から下まですべてグリーンを着ているので「グリーンマン」

今日は靴紐までグリーンで靴はグリーンに塗られていた!? 

  

探していた24時間タイマー、なんとここで500円で売っていた! すかさずGET!

これで夜冷蔵庫の電気を自動的に切って節電が容易にできる。

     

鮮魚を売っている「海人市場」と「 日影茶屋」などの飲食店から出た生ゴミの

堆肥で野菜作っている「横須賀軽金」の地産の野菜。







「葉山炭焼き同好会」と隣で麻炭を売っている陽太君が設えた火鉢。







その陽太君と智恵美ちゃんの「足土農園」では女達が井戸端会議に花を咲かせ

和やかな笑い声が飛び交っていた。







目玉商品マコモダケを売っている陽太君。







LOTUS HEARTの撮影をやってくれたカメラマンの十亀さんの廃油ベンツ。

http://lepas-manis.shop-pro.jp/?mode=f5

こちらも使用済みの食用油で走るディーゼル車。

ペットボトルで作った油をろ過するフィルターも持って来てもらって展示した。



十亀さん、LOTUS HEARTのタイパンツをエラくお気に入りで、それもローズ!

またこれが似合っているんだよね。色がはげ落ちるほど着ている。

今日はLOTUS HEARTのエメラルドのTシャツとローズのタイパンツ。

普通ならギョッとする色あわせが妙にしっくり来ていた。

もうないと思っていたのに出てきたので、今日もまたローズのタイパンツと

1枚しかなかったいずみも買ってくれました。毎度ありぃ~!







アンペアダウンコンシェルジェの営業(?)、旬の野菜は何?、とゲーム感覚で

お客さんにアプローチする春日夫妻。







奈美さんが描いた野菜の絵がすっごくかわいかった。

いいなぁ、こんな絵がチャカチャカッと描けちゃうなんて。

お料理もお手の物、お絵かきもバッチリ、おまけに美人。うらやましい限りの女性です。







ゆりねぇと牧ちゃんにアンペアダウンの説明を受けているお客さん。







フゥ~、写真を選んでここまで書くのにエライ大変!! やれやれ。

パティオとホワイエは明日のブログに。

11/19からLittle Eagle・12/16からkittaの展示販売が始まります。

前々から考えていたLittle Eagle、そしてkittaの展示販売。

11月19日(金)から12月11日(日)までLittle Eagle、

12月16日(金)から25日(日)までkittaを開催します。



Winter Breeze from lepas manis

ひとつひとつ手作りのリメイクニットやオリジナルニットなど

クリスマスギフトにも最適なあたたかいリトルイーグルをお届けします。















http://www.little-eagle.net/



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



虹色草木染・kitta

手紡ぎのオーガニックコットン、リネン、ヘンプなどの布を

草、根、樹皮、実などで手染めした衣や小物。



「晴れ」がテーマの衣装やワンピース

「日々」がテーマの日常服や野良着

巻き方を工夫する事で何通りにも使える「布」

着る、巻く、纏う。 古くて新しい私たちのフォークロア。







澤野 孝+澤野 由布子

'98 旅の途中で出会い、そこからものづくりと音楽、子育ての日々がはじまる。

'05 千葉県鴨川市にて制作の傍ら持続可能なコミュニティつくりに関わる。

'11 震災を機に沖縄県北部のやんばるに移住。

  光、植物、水、すべてが今までとは違う新しい環境で

  暮らしもものづくりも日々実験、変化中。

  琉球藍プロジェクトも始まったばかり。



http://kitta.awa.jp/



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ぜひお越しください。

おうちカフェ@春日さんち

私も運営委員として参加している地域通貨「なみなみ」では

年に数回メンバーの交流を深めるためにいろいろなイベントをやっている。

この前の8/24の前田川の遊歩道散歩もそうだ。



大きなイベントは土日や祭日なので

既に予定が入っていたりで参加できない場合も多いので

小さめの「おうちカフェ」をいろんなメンバーの家で月1、2回やっている。

今回はすばらしい古民家の春日さんち。



春日さんはネパールの手漉きの紙で照明やインテリア、

ノートなどのステーショナリー、今はバッグなども作っている。

この前は紙のジャケットを着てたなぁ。なかなかユニーク。



http://www.org-life.net/



春日さんとは、実は10年ぐらい前に知り合っていた。

まだ江田にプランツがあった頃、ギャラリーで春日さんの展示をやっていて

とても評判がいいので毎年やっていた。私もキューブという照明を買った。







この古民家に春日夫妻が越して来たのも、そもそも葉山に来たのも

何とも言えない偶然というか、必然なのか・・・

この古民家 旧角田邸は、今までにある友人が住もうとしてダメだったり

他の友人が入るつもりだったけれど止めたりで、存在はよく知っていた。

ある時明子さんが「そう言えば、角田邸、決まったのよ。」

「へぇ~、だれ? どんな人?」

「ネパールの手漉きの紙で照明とか作っている人。」

「ええっ、それってもしかして、春日さん??」

「そうそう、春日さん。知ってるの?」



今日はその春日さんちでのおうちカフェ。

この家のうんちくと写真は私の写真よりブログで堪能したほうがいい。

奥さんの奈美さんは発酵教室をやったり、薬膳料理を出したりと

伝統食のすばらしい活動をされている。料理下手な私にはあこがれ。



http://coya1681.blogspot.com/





今日はおにぎりとお漬け物、味噌汁というシンプルなランチ付きのおうちカフェ。

庭に鉄竈を置いてご飯を炊く。栃木の麻農家にあった竈と同じだ。







炊き上がったご飯をおひつに入れる春日さん。







おにぎりを作る参加者のトコちゃんとお母さんの則子さん。

左側は玉木さんとお子さんのさなちゃん。

「おにぎり、早く食べたいな。」と見ている。







縁側に並べられた商品 ヤクウールのソックス、紙のバッグたち。

ネパールのフエルトルームシューズ、これがすっごくあったかかった。







同じ古民家と言ってもうちとは格が違う。







赤米と白米のおにぎり、豆腐と納豆の味噌汁、数種類の漬け物、そしてお茶。







みんなで輪になって、さぁ、食べよう!!







すぐ近くに住んでいる写真家の佐藤正治さんとももちゃん。奈美さん。







このご立派な輪島塗りのお膳と漆器は

震災で壊れた蔵にあったもので、庭園文化祭のために借りたんだって。



http://coya1681.blogspot.com/2011/10/blog-post.html#more







最後にももちゃんが持ってきた落雁。

こんなランチにピッタリなデザート!







いやぁ~、これで500なみ!

円換算すると(円に換算しないということになってるけど)

500円なんて、あり得なぁ~い! なみなみっていいね。
















たきびマーケットは最高!

こちらも前々から楽しみにしていたたきびマーケット!

鎌人いち場のように雨の心配もなく朝から晴天!

去年は言わばゲリラ的に参加したけれど、今回は正式にバッチリ出店!!

去年のたきびマーケットはすごかった! ものすっごい人出!!!

森山神社のイベントではあり得ないぐらい、特に東京から来ていたお客さんが多かった。

そんなこともあって誰もが相当な人出を期待していた。



今回も鎌人いち場同様 amesiaの真琴ちゃんとのダブル出店。

と言うか、実は朝市でお馴染みのSaturday Storeの佐竹さんとトリプル出店。

正面からの私たちのブース。右側がamesia、左側がlepas manis。

amesiaの隣がSuterday Storeだけど全然見えない、ごめんなさい。



鎌いちの時のような強い風もなく

「海を汚さない洗剤とシャンプー」のバナーがうまくいった。

なかなか人出が切れないので、全面の写真を撮るのが難しい。







こっちは反対側のlepas manis。

私のやっていることを見てもらいたくって

今回初めてイベントにha*siouxを持っていった。







今回も鎌人いち場同様、ゆうこちゃんと直美ちゃんが手伝いに来てくれた。

本来はamesiaのお手伝いなんだけど私は一人なので

いろいろお手伝いしてもらった。ありがたいことです。







たきびマーケットの考え方は、主催者 & 出店者ではなく、出店者はみんな主催者。

だから出店者もみんな、全体に関わる準備も、できる人ができることをやる。

搬入搬出も、誰かの車が入って来るとみんなで荷物を運ぶ。

だからすっごく早い。1台の車の荷物が運び終わるのにものの数分。

すばらしい!!



私は車がないので、amesiaが自分たちの荷物を運び終わったら

うちに来てもらって(車で2、3分だから)私の荷物を運び込むという段取り。

あっと言う間に終わってしまった。amesiaさん、ありがとうございました。





大忙しの隣のFIVE BEAN。森ちゃん、めぐるちゃん、たまきさんでフル回転。







真向かいだったAMIGO KITCHEN。早々と完売して、もう飲み会?

すでに酔っぱらってぶっ倒れているタイスケ。







その横のLUAI LUAI。グリーンカレーがおいしい長者ヶ崎のタイ料理屋さん

そう言えば久方行ってないなぁ。







陽太くんと智恵美ちゃんの足土農園。

智恵美ちゃんが手作りして茜で染めている布ナプキン。

これはlepas manisでも売ってるよ。私が作ったPOPも並んでいる。







仕事熱心な陽太くん。横でどこ吹く風の智恵美ちゃん。







その隣のBEACH MUFFIN。こちらもマフィンはすでに完売。







MIDDLESでは店の横で七輪で野菜などを焼いて食べているノブくんと春海ちゃん。

たきびではみんな、売ることより楽しむことをメインにしているのがバレバレ!







酵素飲料やあんざい果樹園のりんごジュース(2010年収穫分)などの裕子さんのお店。

裕子さん、店にいないじゃん!!







お客さんはけっこう絶え間なく来るし、あまりの人出で身動きできす

一色会館の中は全然行けなかったし、全部のお店なんてとても見れず

写真も近所のお店だけで、それもなかなか集中して撮れなかった。





そして最後のお楽しみ。かもめ児童合唱団!!!

子どもの合唱団と聞いていて、ふぅ~んと思っていたけど

これがすっごく楽しくって、みんなをチョー楽しませてくれた!!!

たきびにはピッタリのエンタテイメント!!!











横で指揮しているのか、踊っているのか、よく分からない泉さん。

この日フルマラソンを走ってから駆けつけたそう。超人だね。







こんなにたくさんの人が大受けしていた。











今年もすばらしい時間を過ごさせてくれたたきびマーケット。

チョー楽しかったですよ。本当にありがとうございました。



去年ほど人出はなかったし、あんなに東京人のお客さんもなく

これぐらいでちょうどよかった。売上も満足のいくものだったし

鎌人いち場で誰も見向きもしなかった私の羽根のピアスが6個も売れた。

自分が作ったものだけに、とてもうれしい。











ヘトヘトになるまでがんばってくれたそらちゃん。

さんがわさん、荒木さんを始め、たくさんのスタッフの方々、

ご苦労が絶えなかったでしょう。ありがとうございました。

40店舗近くの出店者の方々、すべての方とお会いできなくて残念でした。

amesiaの真琴ちゃん、荷物の運搬をしてくれた泰介くん、

お手伝いしてくれたゆうこちゃん、直美ちゃん。

一緒に出店してくれたSaturday Storeの佐竹さん。

今回もありがとうございました。また一緒に出店したいです。

皆さん、来年もよろしくお願いします。





*出店者の一覧をご覧になれます。

続きを読む

今朝の畑では

今朝は明子さんと9時頃から畑に行ってみた。



アーティチョークは3苗植えたけど、この子しか育っていない。

でもこの子はけっこう元気でいい感じ。







満開のマリーゴールド。

どうも私は黄色、オレンジ、赤の花には魅力を感じない。

洋服もほとんどその色は着ない。

花は絶対に白、ピンク。薄いのから濃いのまでOK。

そしてブルー、紫だけだな。好きなのは。







スティックセニョールが小さな顔を出している。







秋の草花。







今日の収穫の一部、栗と食用菊。







目が育ってきているニンニク。







目が出てきたソラマメ達。豆科の植物は葉っぱがかわいい。











ここの畑の大家さんのおばあちゃんの家の裏の、

桜のような杏のような木に花が咲いている。

おばあちゃんの畑の方の桜も咲いている。

最近あったかいので狂い咲き?







ツルムラサキ。鮮やかな紫が引き立つこの植物は

鑑賞としてはきれいなんだけど、私はヌルヌルした食べ物が嫌い。







この奇妙奇天烈な形! きれいなこの色、見入ってしまう。







もう一度ぐらい染められるかと思っていた藍。

もう葉が少しずつ枯れ始めていて、染めはもう無理だな、あとは種取用。







今日の最大の収穫はレモン。

でもさぁ、これ、昨日までほんとにたわわにいっっっぱい実っていたのに

(私は見なかったけれど明子さんが昨日見ていた)盗まれた!!!

なので今日すべて収穫してきた。







また来年も盗まれないように、敷地にロープを張って

「私有地につき立ち入り禁止」の標識を付けることにした。

いやだね、せっかく育ててきたのに、なぁんて言っても自生しているだけなんだけどね。

それでも人の土地に入って、たぶん100個ぐらいあったはずのレモンを

盗むヤツがいるなんて。農作物は財産なんだよ、てめぇ~!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。