スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「13 GRANDMOTHERS 」& yoshie LIVE@AMIGO

映画は9月の「いのちのわ○にほんのおばあちゃんCircle」@富士忍野村で

見たけれど、yoshieちゃんのLIVEが聞きたかった。







ド迫力の13人のばあちゃん達の存在は頼もしく勇気づけられる。

中でもダライラマとのシーンが一番好き。

百戦錬磨のばあちゃん達の奇行を見抜いていた

ダライラマのユーモアのセンスが微笑ましい。







印象的なのは数百年前にアメリカ大陸を侵略した

白人の末裔である若い男性が

そうやって手に入れた土地をどうすればいいのか、

どう付き合っていけばいいのか、と聞いたところ

インディアンのばあちゃんが「今平和を祈ること」と答え、

その愚行を一切責めなかったこと。その寛大さに打たれる。



人は誰でも誰かに傷つけられた経験がある。

でもそれを許せるか、そしてどう向き合って行くかが大切。

あれあれ、私なんかぜんぜぇ~ん許せなくて

いつまででも恨み恨みを抱えている・・・

そのくせ人のことは平気で傷つけているのに。

精進、精進。





yoshieちゃんのLIVEも富士以来。

彼女の心の中に染み渡る歌詞と心地よい声はすばらしい。

私が一番好きな曲「夜」を最後に歌ってくれてありがとう!

暦では2日後が満月だったけれど、既にまん丸のきれいなお月様。

AMIGOへの道すがらではゆったりとした大きな虹の傘をかぶっていた。

こんなきれいな夜を過ごすのには、まさにパーフェクトなイベント。



今夜のゲストであるyoshieちゃんに車で送ってもらう贅沢なおまけ付きで、

お疲れのところすいませんでしたね、yoshieちゃん。







http://www.yoshiesing.com/

続きを読む

スポンサーサイト

まだいるよ。

PLANTS最終日にいただいた皆さんの心溢れるお花は

かごに入れて階段の端で、密やかにまだいますよ。



私はお花をもらったり買ったりして、枯れてくると

花首で切って、新聞紙の上で日陰で乾かして(枯らして?)

にわかポプリを作ります。

本当のポプリみたいに熟成して・・とかはやらないで

単に乾燥させてかごやお皿に入れて飾るだけですが。







でも部屋の隅などに置いて、見る度にその時のことが蘇る。

花は枯れてもやっぱり美しい。最後の最後まで楽しみたい。

時とともに変化したものは、それなりの良さと味がある。

これで少なくとも半年は楽しめる。セコいかな・・・







まぁ、でも生きてる花にはかなわないっか。


最近感じていること

最近私が痛切に感じていることは

ただただ普通の暮らしを、人間らしい普通の暮らしを、

どんな短い時間でも接する一人一人の人を大切に

一つ一つの行為をていねいに心を込めて行いたいと、

ただ普通に、自然に、暮らしたい、と思っています。



時間や様々なプレッシャーで、食事もいい加減、

洗濯や掃除もとにかくやっつける。これでは

どんなに世のため人のためになることをしていても

人としての生活がめちゃめちゃだなって思います。



どんなにすばらしい食材を使っていても

サクサクっと適当に作ってシャカシャカと一気に食べる、

なんてやっぱりよくないことだと思います。

命の源である食は、材料だけでなく、

その食べ方にこそ意味と意義があると思います。



最近家で食事をするときは「五観の偈」を読み上げてから

食べるようにしています。



五観の偈

一には 功の多少を計り彼の来処を量る。

二には 己が徳行の全欠を忖つて供に応ず。

三には 心を防ぎ過を離るることは貪等を宗とす。

四には 正に良薬を事とすることは形枯を療ぜんが為なり。

五には 成道の為の故に今此の食を受く。



現代語

一つ目には この食事が私のところまで届くのには

      多くの人々の働きとご苦労があったことを思っていただきます。

二つ目には この食事をいただくにあたって、

      自分の行いが相応しいものであるかどうかを問い、

      自分のすべてをかけていただいたお命を供養します。

三つ目には 心を正しく保ち、過ぎた行いを避け、貪りの心を持たないようにします。

四つ目には 身体を養い命を育むこの食事を、力を得るための良薬としていただきます。

五つ目には 仏様の教えを正しく成し遂げるためにこの食事をいただきます。



もちろん私がこれを全うしているわけでは、ぜんぜぇ~んないですが、

一瞬でもそのことを考えることが必要なんだと思います。





そして、なくても死にはしないけれど日々を支えてくれる

シャワーや洗濯、掃除などなどの基本的な人間の生活を

いかにていねいに大切に、心を込めて行うか、

その時間をどんな意識で過ごすか、がとても重要で

日々の暮らしが、普通のことが、何よりも大事なんだと感じています。

一瞬一瞬が宝物だと、贈り物だと、大切だなぁと感じています。



仕事ではスタッフの子たちにいつも「一つ一つのことを大切にていねいに

そして最後まできちんと成し遂げる。」と言うことを再三言ってきました。

仕事ではそうしていても、自分自身の生活となると

いつも後回しにして犠牲にしてきましたが、

まずは自分の生活そのものが大事なんだと思います。



生活の中での行動、心構え、意識の一つ一つが今までとは全く変わりました。

一言で言えば「健全な生活」になったと思います。

明子さんの還暦バースデイ@AMIGO

さてこの週末の土曜日、6日は私たちの大好きな明子さんのお誕生日です。

おまけに新月!!!  アァ~ンド、 キャンドルナイト。



こんなすてきな夜に、長年葉山の地域貢献者であり

なみなみの立役者、地産地消、BC地区、大和の変換地などなど

ビックリするほどのプロジェクトを涼しい顔でこなしていて

そしていつもいつも私たちを暖かい心で支えてくれている

明子さんのお誕生日をAMIGOでお祝いしたいと思います。



別に貸し切りと言うわけではなく、夕方からご自由に来たいときに来て、

明子さんに祝福の言葉を贈り飲んで食べて(通常のようにご注文ください。)

心ゆくまでお楽しみになって好きなときにお帰りいただいてかまいません。



AMIGOは飲食店ですので、その場で飲み食いするための

FOOD & DRINKの持ち込みはご遠慮ください。

バースデイケーキのみ持ち込みOKなのでケーキはご用意しますが

私もケーキ作って持って来たいと言う方は大歓迎です!!



源ちゃん、和佳奈ちゃんたちのライブセッションもあるそうです。

みんなで楽しい夜をシェアしながら明子さんに日頃の感謝を表現できればと思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



というメールを流して、我が最愛の友、明子さんのバースデイをAMIGOでやりました。

暁ちゃんに頼んでバースデイブーケを作ってもらいました。

暁ちゃん、ありがとう。







でもこれを見ると、私って派手!!! バースデイガールより目立ってる。

よく人に若いと言われるけど、単に派手ってことなんでしょうかね。



私は何年かぶりでいちごたっぷりのチーズケーキを作りました。

そしていつものチョコレートプディングの二つのケーキでお祝いをしました。







この日おしゃれして来た明子さんの赤いマネキュアが写っている。



久しぶりで作ったのですごく心配でしたが、みんなおいしいと言ってくれたので

とてもうれしかったです。ワインも数本出ていて、帰るころには明子さん、

ヘロヘロに酔っていましたね。あんなの見たことないって言うくらいに。



明子さん、いつもいつも本当にお世話になりありがとうございます。

私のマネージャーとなり、相談役となり、心の支えとなり、

またいつもいつも私のアッシーとなってくれて。

今様々なことが可能になっているのはあなたのおかげです。

これからもお互いに協力し合い、すてきでHAPPY、自由でスイートな生き方を

私たちのこの地域で実現しましょうね。



そして私たちのために2階を解放してくれた源ちゃん、ありがとう。

11月1日

11月1日 レパスマニス スタート。

奇しくも15年前のこの同じ日、渋谷での最初のKILA・TERAがオープンしたのでした。

そして今、KILA・TERAを去って新しくlepas manisを立ち上げ、

スタートしたのが11月1日です。

新しいスタートのこの日にブログの最初の1歩を書こうと思っていましたが、

けっこういろいろあって、できませんでしたねぇ。まっ、いいっか、それはそれで。

今から少しずつ、追っかけ追っかけ書いていくことにします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。