スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まったり土曜朝市

毎週土曜日の朝は森山神社の土曜朝市。
以前は毎回ブログにアップしていたけれど
最近は全然書かなくなってしまいました。

思い思いに遊ぶ子どもたちに、おしゃべりに余念がない女たち。
今日も森山神社にみんなの笑い声が響きます。





なんと言っても今日の一番人気はあやちゃんとミッシェルの
ベトナム屋台。フォーのようなヌードルを出しています。



焼き肉や肉団子のようなものとパクチーなどの野菜が
米粉の麺ビーフンの上にたっぷりてんこ盛りで600円。これは安いね。



横で焼鳥屋のように炭火で肉を焼いているミッシェル。



いつもは行列ができるパン屋のTette.
今日は余裕でフォーを食べている。



パンもたっぷりあったね。こんなTette.もめずらしい。



もう一つのパン屋「ねことうたた寝」の田中夫妻。
いかにもマジメそうですね。



lepas manisはいつもの定番の洗剤やルグのブラと
妹が作った天然石とスワロフスキーのピアス、
そしてはかなくなった靴を並べてプチフリマもやりました。

そのとなりはお馴染み夏代さんのスパイス屋。
今日はチャイが完売でしたね。five beansが牛乳を忘れたからかな。



赤い看板と赤いテーブルクロスがポイントの
betts & bara(ベッツ & バラ)って「別腹」だよね。
神明社あさいちに出てくれていたのですが
森山神社にも進出。



これでもかと言うほどフルーツがたっぷり乗ったマフィン。



一品勝負のYavas農園。今日はオクラ三昧。
私が写真を撮るのが遅くて、もっとたくさんあったオクラも
これだけになってしまいました。



のんびりまったり、なんとも心地いいこの空気感。
葉山らしい独特の時間が流れる森山神社の土曜朝市。

スポンサーサイト

森山神社の土曜朝市が元気!

森山神社の土曜朝市、ここしばらく出店はしないでお客さんとして行っている。

なぜか出店するほどの元気はないんだけど、

みんなの笑顔が見たいから行くんだね、きっと。

私は元気なくてもみんなはますます元気。

今日一番元気なお店は綾ちゃんとミッシェルのベトナムフォー屋さん。











ベトナムなのにアフリカの布・・・







ベトナム料理には定番のライムもあるよ。

空心菜などの野菜がザルに入っていて

ほしいだけ自分の丼に乗っけて食べる。太っ腹、いいね!







調味料も本場ベトナムのようにいろいろ揃っている。

一つ一つ説明されたけど、覚え切れなかった。







ゲットしたフォーは厚かましく当たり前のように恵子さんの店で食べる。







今にも生まれそうでまだ生まれていない「5豆」の周ちゃんもフォー。

カラフルなアフリカのカゴと日本の伝統的な竹細工のカゴがすてき。







久しぶりの出店のまちこちゃん。恵子さんとおしゃべり。

なにやら真剣にコチョコチョやってるナル。







お隣りは守屋さんのマフィンと、今日はアップルパイ。

これはリンゴがたっぷりでしっとりしていてほんとおいしい!!

なおかつ安い! 1/4で300円だよ。







その横は「草庭」の植物たち。智子さんはどっか行っちゃったなぁ。







そしてお隣は、いつもはユニークな食べものを持って来ている春日さんだけど

今日は本業のネパールの手漉き紙の封筒やポチ袋。ずらっと並ぶと壮観ですね。







その中で見つけたかなりチョーすてきな封筒。なっ、なんと1,000円!!

これは売りたくない気持ちが金額に出てるんだって!







同じような感じだけどこっちは500円!

やっぱ、同じような感じと言っても全然違うね。







本日の「ぐるぐる」。

ぐるぐるは、いらないものを持って来て勝手に並べておいて

ほしい人は勝手に持って行っていいよという場。

いつもは子ども服とおもちゃがほとんどだけど

今日はなかなかバラエティー豊富でした。







紅葉さん寝坊で遅れてやってきた「いさむファーム」。

ネギがあっと言う間に売れちゃっていました。

いたずらネタを探す大ちゃん。







少し前から出店し始めた「天空洞」のはまちゃん。

肩もみ、足もみ、お灸、どれでもワンコインという

チョー安値で「天空洞」が楽しめるうれしい出店。















豆やスパイスの「くうら」。中でも気になったのがウラッドダール。

これはマサラドサを作るときに米粉と一緒に入れるんだって。

このウラッドダール、この写真では売れちゃってないんだけど。

チャナダールもアジョワンも聞いたことない名前。

こんなスパイスをササッと使いこなして食事を作れるなんてあこがれだね。







クッキー付きチャイが250円はお安いですね。

思わず手が出ちゃいました。







女たちはおしゃべりに明け暮れ、美味しいものを食べ

子ども達のいい遊び場になっている朝市。















こんな平和な光景が見られる土曜朝市、

葉山に住んでいてよかったなぁと感じるひとときです。


今年最後の土曜朝市

今年最後の森山神社の土曜朝市。

春日さんが餅を出すと聞いていたので

お粥は売れないだろうと思って

遊びにだけ行くことにした。



春日さんの「もちどっぐや」。ホットドッグならぬ餅ドッグ。

長火鉢に漆のお重など漆器が並ぶこの設えが心憎い! 











餅に切れ目を入れてそこにさまざまな具を入れる。

大根下ろしと大根葉を揚げたもの。これが絶品!!







ほかには塩あんこ、磯辺巻き、そして塩麹納豆。











今日人気だったのはもちどっくやと、やっぱりTette.だね。

相変わらず長い列ができていた。






寒ぅ~い朝市

今日は寒くて寒くて、朝なかなか動き出せず

朝市に行く気になって準備し始めるまでに時間がかかった。



今回初めて参加しているゆずの和田夫妻と守屋さんのマフィン。

和田夫妻は徳島の実家のおじいさんが守ってきた無農薬の柚子の木を

なんとか受け継ぎたくて、こちらに暮らしながらも、

収穫、絞り、梱包などの作業を、ご自分たちでされている。

今季収穫して絞った柚子もなくなり次第終了。

濃厚でとっても美味しい柚子。







たまきちゃんも出ていた。私もこの前紹介してもらった有川さんの

インドの毛糸のソックスやチベットの雑貨を売っていた。

とてもカラフルなので朝市が賑やかになっていいね。







10時半とか11時前に来たのにあっと言う間に列ができているTette.







今日はたくさんのにんじんと大根を持って来ていた飯島農園。







来年には愛媛の実家に帰ってしまうYum-Yum Veggie。







古い食器が並ぶWAKKA。買ったゆずの瓶が置いてある。







すごくおしゃれなキルティングのジャケットを着ていた

5豆の社長夫人 めぐるちゃん。







今日は新しいお店も3つほどあってけっこう賑わった。




つながる広場 & 土曜朝市@森山神社

今日の土曜朝市はつながる広場との合体バージョン。

東日本大震災復興支援・葉山で何ができるかを考えよう!というイベント。

その中で朝市も一角で出店することになった。



FIVE BEANS、今日は珍しく玉木さんが店番。

左側はYum-Yum Veggieの河澄くん。







写真家 秋山晋司さんのブース。その奥はhasu-kumoの恵子さん。







Tette,とWAKKA。







東北の産物や商品、食べものの販売。







地元の高校生のチアダンスが盛り上がっていた。







こういうのを見慣れない私たち朝市メンバーには

けっこう新鮮だったね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。